パスワードを忘れた? アカウント作成

最新から新しい日記やタレこみを確認できますよ。

12753914 story
映画

上映中に携帯電話を使用できる映画館、あったら利用したい? 107

ストーリー by headless
緩和 部門より
大手映画館チェーンAMC TheatresのCEO、Adam Aron氏がミレニアル世代の若者を映画館に呼び寄せるため、一部の劇場で上映中のテキストメッセージ利用を認めるなど携帯電話の使用制限を緩和するアイディアを明らかにしたのだが、映画ファンからの反発を受けて取り消す結果になったようだ(The Vergeの記事Consumeristの記事The Next Webの記事Ars Technicaの記事)。

Varietyのインタビューを受けたAron氏は、22歳に携帯電話の電源を切れと言うのは左手の肘から先を切り落とせと言うのと同じようなものだと述べ、携帯電話の電源を切ってもらうのは難しいとの考えを示した。その一方で、たとえばテキストメッセージの利用を特定のホールでのみ許可するなど、現在映画館に来ている人たちのじゃまにならないようにする方法については考慮の必要があるとも述べていた。

その後Aron氏は、AMC Theatresのどのホールでも近い将来を含め、テキストメッセージが許可されることはないとする声明を発表している。スラドの皆さんは、テキストメッセージなど音声通話を除く携帯電話の利用が上映中に許可される映画館があったら利用したいだろうか。
12732340 story
ノートPC

スラドに聞け:9.7インチのiPad ProでPCを完全に置き換えられる? 140

ストーリー by headless
必死 部門より
先日開催されたAppleのメディアイベントで、Phil Schiller氏が9.7インチのiPad Proを「The ultimate PC replacement」として紹介したことや、現在使われているPCのうち6億台が5年以上前のものであることを「非常に悲しい」と述べたことへの批判が多く出ているようだ(GeekWireの記事PCWorldの記事Softpediaの記事The Inquirerの記事)。

ITworldSlash Gearの記事では、9.7インチのiPad ProがPCを置き換えることができない理由として、処理速度やストレージ容量の不足、画面が小さく外部ディスプレイにも接続できないこと、モバイルアプリしか使えず、マウスも使えないことなどを挙げている。VentureBeatの記事は「Get a Mac」キャンペーンの時代に戻ったようだと指摘する。スティーブ・ジョブズ氏とビル・ゲイツ氏の親交が明らかになり、Mac対PCの対立の時代は終わったとするスティーブ・ウォズニアック氏の発言から5年が経過した現在では、まったく無意味な話だと批判している。

6億台の古いPCの話については、PCを買い替えられない人々を馬鹿にしたと受け取る人も多いようだ。The Daily DotNeowinの記事では、Appleが長期にわたって使用できる製品を作っていることなど、環境への配慮を重点的に紹介していたキーノートの前半に反する内容になっていることを指摘。The Next Webは、PCを5年以上使い続ける人には買い替えの費用がない、現在のPCに何の不満もないなど、それなりの理由があると述べている。

9.7インチ画面のiPad ProではMicrosoftの無料Officeアプリを利用できるが、機能面でデスクトップ版のMicrosoft Officeとは比較にならない。仕事の内容やPCの用途によっても異なるが、スラドの皆さんは9.7インチのiPad ProがPCの究極の置き換えになると考えるだろうか。
12708026 story
音楽

イヤフォンのケーブル、どうやって巻いてる? 87

ストーリー by headless
巻耳 部門より
イヤフォンを持ち歩いていると、バッグやポケットから取り出した時にありえないほど絡まっていることがある。The Vergeの記事では、絡まったケーブルの大嫌いなDieter Bohn氏が最強と考えるケーブルの巻き方を紹介している(The Vergeの記事)。

Bohn氏の巻き方は、ケーブルの端が大きい側(イヤフォンの場合はドライバーユニットの側)から指3本に巻き付けてループを作り、半分ほど巻いた残りをループにぐるぐる巻く。巻き終わったらプラグをループの端に差し込んで留めるというもの。イヤフォンのほか、電源ケーブルやUSBケーブルなどに応用できる。

この方法だとコンパクトにまとまって持ち歩きやすく、確かにケーブルは絡まりにくい。ただし、ケーブルがよじれてしまい、傷みそうな気もする。個人的には最近ケーブルが硬めのイヤフォンを使っているので、適当にまとめてバッグに入れている。スラドの皆さんはどのようにケーブルを巻いているだろうか。
12700358 story
変なモノ

本名をベーコン・ダブル・チーズバーガーに変更した英男性 137

ストーリー by headless
do-you-want-fries-with-that? 部門より
英国の男性が本名を「Bacon Double Cheeseburger」に正式に変更したそうだ(Evening Standardの記事Consumeristの記事)。

この男性、元 Sam Smithさんは33歳。パブで一緒に飲んでいた友人に乗せられて変な名前に変更することになり、頭に浮かんだのがバーガーキングの好物メニューだったそうだ。酒の上での話だが、Cheeseburgerさんは実際に書類を作成し、正式に改名したとのこと。

仕事のメールに「B D Cheeseburger」と誇らしげに署名を入れているCheeseburgerさんは、特に出張先のホテルを予約するのが楽しみとのこと。この事態に母親は怒っているが、父親は面白がっているらしい。一方、婚約者はチーズバーガーと結婚することにかなり引いており、再度の改名が必要になりそうだという。

英国では書類さえ作れば比較的自由に正式な改名ができるようで、昨年は8万5千人が改名しているという。日本ではあまり自由に改名できないが、スラドの皆さんが変わった名前にする(元にも戻せる)としたら、どんな名前にしてみたいだろうか。
12673516 story
クラウド

スラドが聞く: OneDriveの無料容量維持、申請した? 57

ストーリー by headless
直前 部門より
OneDriveで現在の無料容量を維持するための申請期間が1月31日で終了する(窓の杜の記事BetaNewsの記事Softpediaの記事Windows Centralの記事)。

Microsoftは昨年11月、OneDriveの無料ユーザーに提供する容量を15GBから5GBに縮小し、15GBのカメラロールボーナスを廃止することを発表した。しかしユーザーの強い反発を受け、現在の無料容量とカメラロールボーナスを維持するための手続きを専用ページで受け付けている。

手続きを行わない場合、2月1日以降段階的に容量の縮小が適用される。OneDriveのFAQによると、縮小後に容量を超過している無料ユーザーに対しては、90日後にアカウントがリードオンリーになると通知されるという。90日経過後に容量を超過していても9か月間はファイルの閲覧やダウンロードは可能だが、新規ファイルの追加はできなくなる。9か月後も容量を超過している場合はアカウントがロックされ、1年後にはファイルが削除される可能性があるとのこと。

スラドの皆さんはOneDriveを使用しているだろうか。無料版を使用している場合、容量維持のための申請は済ませただろうか。OneDrive以外のサービスを利用している/そもそもクラウドストレージを利用していないという方も、サービス名やその理由などをコメントしてほしい。
12663260 story
Digital

スラドに聞け: あなたの周囲で最も長く稼働し続けているサーバーは? 88

ストーリー by headless
大きなのっぽの古サーバー 部門より
18年10か月稼働し続けたサーバーを引退させたというメーリングリストへの投稿をThe Registerが記事にしたところ、同じぐらい長く稼働し続けているサーバーがあるとのコメントがいくつも寄せられたそうだ(The Registerの記事[1][2])。

最初の記事で紹介されたのは、Pentium 200MHzと32MBのRAM、4GBのSCSI-2ハードディスクを搭載したFreeBSD 2.2.1マシン。1997年初めに購入してからパーツを交換することなく24時間稼働し続けたという。

これに対し、i486 33MHzを搭載したDECのAdec400xPアプリケーションサーバーが150台以上、何十年も稼働し続けている場所を知っているというコメントや、1996年か1997年に購入したデュアルPentium Pro 200MHzのHP Netserver LXを最近再起動したところ、Windows NT 4.1の稼働時間が15年3か月13日だったというコメントが寄せられている。

このほか、1996年末から稼働しているPentium 120MHzを搭載したDR-DOSマシンや、1995年12月31日から稼働しているWindows for Workgroups 3.11マシン、1997年から稼働しているIBM e x235などが紹介されている。ただし、中にはパーツを交換したり、定期的に再起動したりしているものもあるようだ。

皆さんの周囲で最も長く稼働し続けているサーバーはどれぐらい古いものだろう。それはどのようなスペックだろうか。
12639133 story
ニュース

スラドに聞け:福袋、買った? 70

ストーリー by hylom
騒動も含めて風物詩になった感じ 部門より
insiderman 曰く、

新年初売りと言えば福袋がよく話題になる。大手量販店や人気ブランドの福袋は毎年争奪戦が起こり、昨年末には大手家電量販店2社の福袋ネット販売、アクセス集中により一時中止になんて話もあった。また、転売を目的に大量に福袋を買い占める集団は毎年問題になっており、今年登場して新年早々ネットの話題となっている。

過去には「不況箱」で新年早々圧倒的な不幸を届けたクレバリー、ユーザーからショップ評価を急落させられるというなんともひどい話もあったが、皆様は今年福袋を購入しましたか? 買った方の感想などをお寄せいただけると幸いです。

12615176 story
プログラミング

スラドに聞け: 2015年版「読んでおきたいコード」は? 69

ストーリー by headless
読解 部門より
m_nukazawa 曰く、

他人の書いたコードを読む能力はプログラマーにとって重要とされており、コードリーディングに関する書籍も出版されている。

しかし、オープンソースプロジェクトは数多く、読み慣れない素人には良いコードの選定すら難しい。プログラマーごとにターゲットが異なるため、読んで役立つコードも人それぞれだろう。今年はGoogleのAIAppleのSwiftMicrosoftのVisual Studio Codeなど、新たにオープンソース化された注目すべきプロジェクトもある。

そこで、あなたの知っている領域において「今年はこのコンパイラのコードがすごかった」「このJavaScriptフレームワークはコードが綺麗」「これはモダンなCコードを書くためにぜひ読むべき」と思うコード・プロジェクトについて語っていただきたい。

2015年と銘打ってはいるが、今年に限らず、少し早めの年末大掃除のつもりで記憶をさかのぼっていただければ幸いである。

12612234 story
映画

トルコの裁判所が聞く: 映画「ロード・オブ・ザ・リング」のゴラムは悪人?善人? 66

ストーリー by hylom
色々と香ばしい 部門より
headless 曰く、

トルコで医師が大統領を侮辱した罪に問われている裁判において、映画「ロード・オブ・ザ・リング」や「ホビット」に登場するキャラクター「ゴラム」が悪人かどうかが争点となっているそうだ(SlashGearAPEntertainment Weeklyシネマトゥデイ)。

この医師はエルドアン大統領の写真と同じような表情・仕草をしているゴラムの画像を並べてTwitterに投稿し、大統領を侮辱した罪で逮捕された。裁判で有罪となれば、最大2年の実刑になる。

医師の弁護人は表現の自由を争点にしてもどうにもならないと悟り、ゴラムは悪人ではなく、大統領と比較しても侮辱にはあたらないとする方向に戦術を転換したという。裁判所では心理学者や映画の専門家などを含む委員会にゴラムのキャラクターについての評価を求めているとのこと。

一方、この件について映画「ロード・オブ・ザ・リング」や「ホビット」を監督したピーター・ジャクソン監督と脚本を担当したフラン・ウォルシュ氏およびフィリッパ・ボウエン氏が共同で声明を発表している。

声明では問題の画像はいずれもゴラムとして知られるキャラクターではなく、すべてスメアゴルとして知られる陽気で優しい性格のキャラクターであると明言(動画: スメアゴルとゴラムに分かれて会話している場面)。さらに、邪悪な人格はゴラムのものであり、スメアゴルと混同してはならないと主張している。スメアゴルは愛すべきキャラクターであり、世界中の観客が好意を持っているなどとも述べている。スラドの皆さんはどう思われるだろうか。

12607994 story
お金

スラドに聞け: 実店舗で買い物中にモバイルデバイスで価格を比較する? 141

ストーリー by headless
比較 部門より
Interactive Advertising Bureau(IAB)が米国で18歳以上の消費者を対象に実施した調査によれば、半数以上が実店舗で買い物をしている最中にモバイルデバイスで価格を比較する「showrooming」を行うそうだ(プレスリリース調査結果: PDFVentureBeatの記事)。

18~34歳では3分の2以上が何らかのshowroomingを行い、その結果別の店舗やWeb通販サイトで購入する傾向が強いという。35~54歳でも過半数がshowroomingを行うが、その実店舗か別の実店舗での購入が多く、続いて別のWeb通販サイトでの購入が続く。55~64歳では3分の1以上となり、多くは訪れた実店舗で購入するが、後でコンピューターを使用して購入する人も多い。65歳以上でも5分の1がshowroomingを行うが、その実店舗で購入することが多く、店内でモバイルデバイスを使用して購入することはあまりないようだ。

スラドの皆さんは実店舗での買い物中にモバイルデバイスを使用して価格を比較することがあるだろうか。その結果、どこで購入することが多いだろう。
12604271 story
プログラミング

スラドに聞け:あなたがオススメするアプリケーション・パラノイアテストは? 62

ストーリー by hylom
そんなものがあったのか 部門より
m_nukazawa 曰く、

C++コンパイラの元祖とされている「Cfront」がリリースされてから30年が過ぎたことを記念して、Cfrontのソースコードをコード静的解析ツールであるPVS-Studioで解析したという話が公開されている(本の虫)。

この記事自体も大変興味深いのだが、タレコミ主が特に惹かれたのが、「パラノイアテスト」だ。引用されていたツイートによると、Google Chromeには通常ではありえないビット異常をチェックしてアプリケーションのバグと区別するために「パラノイアテスト」が搭載されているらしい。

タレコミ主は不勉強故か、パラノイアテストの確立された標準的な手法について書かれた書籍や文献に心当たりがない。また、Chrome以外で参考になるオープンソースプロジェクトを探すのも骨が折れそうだ。

そこで聞きたいのだが、スラドの諸兄は自分の関わったプロジェクトで、パラノイアテストを見かけたり、実装したことがおありだろうか。

心当たりや実際の知見、あるいは又聞きで聞いた根も葉もない噂などでも構わない。パラノイアテストについて思うがままに語り合って頂ければ幸いである。

12582539 story
Windows

Windows 10の継続的なアップグレードへの対応、準備できてる? 146

ストーリー by headless
(覚悟できてる?) 部門より
Windows 10 バージョン1511の提供が開始され、数か月ごとの大規模アップデートによる「Windows as a Service」がいよいよ現実のものとなった。Windows 10の大規模アップデートでは、バグフィックスが中心となっていた従来のアップデートとは異なり、数年おきの新バージョンリリースで提供されてきた新機能が小出しにされていくことになる。

そのため、数か月ごとに大幅な機能変更や仕様変更が行われる可能性もある。Windows 10 Proでは新機能のインストールを数か月遅らせるオプションが用意されており、ビジネスユーザーにはさらに先送りするオプションも提供されるが、Windows 10 Homeでは新機能のインストールが強制される。つまり、ソフトウェアやサービスを提供する場合、継続的に変更されていくユーザー環境に対応していく必要が出てくる。

Windows 10の一般リリース前にはアップグレードの先送りをユーザーに求めていた企業もあるが、いったんユーザー環境がWindows 10に移行してしまえばこういった対応はできなくなる。来年にはWindows 10へのアップグレードがWindows 7/8.1の「推奨される更新プログラム」として提供されることも発表されている。スラドの皆さんは、Windows 10の継続的なアップグレードに対応する準備はできているだろうか。
12575681 story
Windows

PCメーカーのサポート担当者はWindows 10にアップグレードしてほしくない? 111

ストーリー by headless
質問 部門より
Microsoftでは可能な限り多くのPCをWindows 10にアップグレードさせようとしているが、PCメーカーのテクニカルサポート担当者はどう考えているだろう。Laptop MagではWindows 10にアップグレードしたPCについて、Dell、HP、Lenovoのテクニカルサポートに電話で質問した結果をまとめている(Laptop Magの記事Softpediaの記事WinBetaの記事)。

DellにはWindows 10にアップグレードしたInspiron 15 5000でタッチパッドのスクロール方向を変更する方法を質問。担当者はWindows 10ユーザーからの電話が多いと述べ、Windows 8.1に戻すことを推奨した。しかし、設定方法はWindows 7/8と同じものだったとのこと。

HPにはWindows 10にアップグレードしたPavilion x360でCoolSenseユーティリティーを有効にする方法を質問。サポートページで提供されているWindows 10対応の同ユーティリティーが正常に動作しないことがわかると、担当者はその場でWindows 8.1にロールバックさせようとしたという。結局ロールバックもうまくいかず、リカバリー用USBメモリーの購入を勧められたそうだ。作業中に担当者は「Windows 10へのアップグレードはおすすめできない」とも述べたとのこと。

LenovoにはCortanaを常時音声コマンド待機状態(「Hey, Cortana.」と言えば質問できる状態。日本語版では「コルタナさん。」)にする方法を質問。担当者は質問の内容を理解できなかったようで、なぜマイクを常にオンにしておかないのかなどと述べ、設定方法を知るには月19ドル99セントのソフトウェアサポートサービスに入る必要があるとも述べたとのこと。しかし、LenovoのWebチャットサービスで同じ質問をしたところ、無料で答えがわかったそうだ。

こういった対応についてDellでは、Windows 10は継続的に進化していくため、特定の問題を解決するにあたって時には以前のバージョンのOSに戻すことを勧めることもあるとし、担当者が受けた質問についてはMicrosoftにフィードバックし、改善を求めていくと説明している。

また、HPはx360を含む2015年モデルではWindows 10へのアップグレードを想定して設計されていると説明。ただし、サポート担当者の目標はPCを正常に動作させることであり、アップグレードが問題を引き起こしたと認識した場合にはロールバックの手伝いをすることもあると述べたとのことだ。

今回はサンプルが少なく、Lenovoへの質問がWebチャットで簡単に解決したように、担当者によって対応が違う可能性もある。皆さんはWindows 10へのアップグレードに関する質問を受けたら、どのように対応するだろうか。
12574880 story
クリスマス

フィンランド政府、自国をテーマにした絵文字の最初の3つを公開 72

ストーリー by headless
公式 部門より
フィンランドは自国を代表する物事をテーマにした絵文字のセットを公開する最初の国になるそうだ。30以上の絵文字が含まれるフルセットは12月に公表予定だが、最初の3つが政府のフィンランド宣伝サイト「thisisFINLAND」で公開されている(thisisFINLANDのニュース記事The Guardianの記事ロイターの記事)。

公表された絵文字は「サウナ」「Nokia 3310」「ヘッドバンガー」の3つ。サウナは特に説明の必要はないと思われるが、フィンランドでの必需品で、サウナに入る裸の人が描かれている。Nokia 3310はその頑丈さで知られており、床に落とすと床が抜けるといったジョークのネタにもなっている。全世界で1億3,600万台が売れたというNokia 3310は史上最も売れた携帯電話の1つとされ、フィンランドを代表するデザインにもなっている。ヘッドバンガーは音楽好きのフィンランド人の気質をよく示すものだという。

12月にはクリスマスに向けてアドベントカレンダーがxmas.finland.fiで公開され、24の扉の上には絵文字が飾られることになるそうだ。絵文字の一部は国際的に有名なフィンランド人を描いたものになるとのことだ。

スラドの皆さんが日本をテーマにした絵文字を作るとしたら、どのようなものをセットにするだろうか。
12560696 story
インターネット

信頼に足るWebブラウザーは? 97

ストーリー by headless
信頼 部門より
Sophosが実施した「信頼に足るWebブラウザー」を決めるオンライン投票の結果が発表された(Naked Securityの記事Softpediaの記事)。

圧倒的な1位となったのは得票率41%のMozilla Firefox。以下、Google Chrome(21%)、Opera(16%)、Safari(9%)が続く。グラフでは「Other」に含まれるが、5位はTor Browser(6%)で、Internet Explorer(3%)を上回る結果となっている。Firefoxは昨年の48%からは減少したものの、3年連続1位。Operaは昨年の5%から急増しており、5位から3位に上昇している。Microsoft Edgeの得票率は2%で、Chromiumに次ぐ8位となった。

各ブラウザーについて、投票者の数と実際に使用している人の数のギャップも記載されている。Internet Explorerに投票した人は3%(四捨五入前は2.67%)に過ぎないが、投票ページにアクセスした人の11.9%がInternet Explorerを使用しているという。つまり、Internet Explorerに対する信頼性ギャップは-9.2ポイントということになる。Chromeも信頼していないのに使用している人が多いようで、信頼性ギャップは-19.6ポイント。一方、Firefoxは14.3ポイントで、使用していない人の中にも信頼できると考えている人が多いようだ。

皆さんが信頼に足ると考えるのはどのブラウザーだろう。また、そのブラウザーを実際に使用しているだろうか。
typodupeerror

クラックを法規制強化で止められると思ってる奴は頭がおかしい -- あるアレゲ人

読み込み中...