パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ついつい酷使しがちな目、いたわってますか?」記事へのコメント

  • 緑内障 (スコア:1, 興味深い)

    by Anonymous Coward
    緑内障 [wikipedia.org]は自覚症状が出たときにはもう遅いことが多いので、健康診断で眼底検査は受けましょう。
    私は視野検査が苦手なのですが、年に1回くらい受けると安心ですね。
    • 眼科に行ったら絶対眼圧検査で5~6回はひっかかるから、もう眼科はキライ
      --
      spam嫌いなbeefeater
      でも豚肉は好き
      • Re:緑内障 (スコア:2, 参考になる)

        by taka2 (14791) on 2006年10月10日 19時31分 (#1035006) ホームページ 日記
        個体差はありますが、緑内障は「眼圧が高い」ことによって引き起こされるとされています。
        標準的な眼圧でも、その人にとっては高すぎる「正常眼圧緑内障」もあれば
        標準より高くても、その人にとっては問題ないこともありますが、

        おおむね、高眼圧の人はは緑内障の発症するリスクが高いのは確かです。
        「眼科に行くと眼圧検査で引っかかる」ような状況なのでしたら、それなりに眼圧が高いのでしょうから、
        「眼科はキライ」でも、緑内障の確認のため、定期的に眼科にかかるべきだと思います。

        ・「神経が損傷している」ため、一度失った視野は二度と取り戻せません。視野欠損の治療法は無い、不治の病
        ・ほとんど自覚症状がない。通常、周辺から視野が欠けていき、中央付近は問題なく見えますので、自覚症状が出た時にはもう手遅れということが多い

        という怖い病気ですが、一方、

        ・たいてい、10年単位で視野欠損が進行します。急に目が見えなくなるわけではありません。
        ・点眼・手術などの治療により、視野欠損の進行は止められる場合が多い。
        ので、早期発見できれば怖くはありません。

        「40歳以上の17人に一人は緑内障」という、結構多い病気でありながら、自覚症状が無いため「治療を受けているのは、その中の10人に一人ぐらい」なので、
        健康診断の一環として、数年に1度でもいいので、検査は受けたほうがいいと思います。

        私は緑内障ですが、比較的早期に発見できたのでほとんど視野は欠けてません。
        「緑内障になってアンラッキー」というよりも「早期に緑内障とわかってラッキー」と考えてます。
        親コメント
        • by zzzzz (5124) on 2006年10月10日 20時09分 (#1035021) 日記

          最近は眼圧が正常値の範囲内でも発祥する緑内障がかなり増えているそうです。かく言う私もそのクチ。

          適当に「緑内障」でググるとその手の記述にぶつかります

          昨年の頭あたりからテレビを観ている時に、左右の目で色味が異なることが気になって眼科で検査したら判明しました。眼圧は12か13くらいで4年くらい前からずっと安定して収まってますが...

          それに加えて黄斑変成まで合併していることまでオマケがついて来ました。

          「加齢と疲労が原因でしょう」とのお見立てでした。黄斑変成のほうはビタミン剤の処方で進行が止まってます。緑内障のほうはとりあえず眼圧を下げる点眼薬を処方されてますが、眼圧が基準値内なのでとりあえずは疲れないようにするしかないのかと思ってます。

          軽い近視と軽い老眼、ついでにかなりの乱視なんで、目が疲れる本当の理由がどれかかよくわかりません(全部かなぁ)が、「見えにくいな」と思ったらお医者に相談することをお薦めします

          親コメント

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

処理中...