パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

特許の報酬、相場は?」記事へのコメント

  • 発明報酬 高額化の流れに拍車も 味の素訴訟「20億円」に波紋 [asahi.com]

    >「補償金」とも呼ばれる数千~数十万円の特別報酬を見返りに、特許が生み出す
    >富を独占してきた企業の常識は98年ごろから変容を迫られてきた。

    「数千円~」なのか「数千万円~」なのか気になったり。
    • >「数千円~」なのか「数千万円~」なのか気になったり。

      某ゼネコンの場合、特許のアイディアを会社に提出し、出願・受理されたら報奨金として10万円程度。
      社内審査の段階で弾かれたら、500円の図書券(爆)

      「特許の出願率が低いから、みんなしてネタ出せ!」なんて強要してはイカンですよね(^_^;)
      --
      ======= nandabe =======
      • Re:高額化の流れ (スコア:1, 参考になる)

        by Anonymous Coward on 2002年09月17日 15時51分 (#167533)
        某メーカー、出願登録で2万円程度でした。
        いや利益になっていないのだから文句は言えませんが。

        会社にいたときにはビジネス特許がブームだから、ノルマxx件だとか、毎年毎年いやになっちゃう。ほとんどは無意味な特許ばかりだし、どう見ても工数の無駄。

        そういう無駄の工数をお金にして、有能な特許出願を行った人に報奨すれば直ぐに1千万円くらいになると思ったです。
        親コメント

人生unstable -- あるハッカー

処理中...