パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

「軍事と関わりのない技術」って存在するの?」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2012年10月11日 19時26分 (#2249311)

    たいていの技術の発端は軍事ではない。
    投石が軍事由来でないことが証明できるのでどの技術も問題ない。

    • 形而上学を使った詭弁かな?
      投石が軍事由来でなければ、その延長上の銃やレーザーなどの、何かを飛ばす技術は全て軍事由来ではないとかそういう。
      でもその場合には
      ・最初の投石が闘争で使われたか否かを証明できるか?その投石は誰が行ったものなのか?猿?原人?人間?
      ・投石という行為ではなく、投石術あるいは投擲術という技術が闘争目的で開発されていたらどうなるのか?
      ・石を別の機械で飛ばす行為が軍事あるいは闘争目的で開発された場合、その後の投擲器具は全て軍事由来となるのか?
      ・何処かの時点で、軍事目的に投石関係が研究されたら、その後は全て軍事由来と主張してもよくなるのでは?

      この理論を使うと鶏と卵みたいな関係になって、何処に始点を置くかで白黒が真逆になる。
      それに原始的な行為にまで遡ると、本当に証明できてるのかも怪しくなってくる。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      そいつぁたいしたもんだ

      • by Anonymous Coward

        軍事産業に使った知識・技術は民間や大学の研究からの流用で、軍事のためだけに作られた技術は本当に根本的にない
        その技術を使って戦争専用のものを作ったことはあって、戦争専用の戦車やミサイルを実験・練習や実戦経験をもとに運用・活用する技術だけが本当の軍需産業由来
        そんなもので製品は作られていない
        第一、軍事行動の作戦に含まれる投石が軍事技術だってだれもいわないだろうがよ

    • 元々はエネルギーとしての研究だったわけでしょ。
      それを、ドイツが兵器化しようとしているという噂を聞いて
      かのアインシュタインが原爆作れって進言した。

      だから、うちの祖母一家が被曝したのは
      アインシュタインのせいでもあると思っているよ。

      でも、アインシュタインよりも
      件の翻訳家のほうを、低く評価するよ。

      冷静になり、論理的に考えるべきだ。

      • by Anonymous Coward

        「○○は軍事産業由来ではない」という理屈をひねり出すのはまあ不可能では無さそうだが、よほど恣意的に定義しない限り原発も外れてしまうので当初の目的が果たせなくなるから詰んでるわけだが、そんな単純なことすら理解できない放射脳がこんなに湧いてくるのは実に不思議だよね。

      • by Anonymous Coward

        当時原子物理学の研究はエネルギー開発を目的にしてないし
        アインシュタインは名前を貸しただけだ
        もうちょっと広い視野を持った方がいいぞ

Stay hungry, Stay foolish. -- Steven Paul Jobs

処理中...