パスワードを忘れた? アカウント作成

アレゲ住宅に必須な設備は?」記事へのコメント

  • 有線 LAN を各部屋で使えるように配線したけど、子供も生まれなかったのでほぼリビング+αが生活圏となってしまったし、
    Wi-FI が家中届く木造住宅なので、結局は無用の長物と化してしまった。

    結婚するまでは自宅で PC サーバ(FreeBSD)を愛用していたけど、今どきはクラウドで借りれば済んでしまうし、
    ちょっとしたことなら macOS で事足りている。サーバ用の部屋も要らないなぁ…

    でも足りなくて困っているのは(他の人も書いているけど)電源コンセントかな。前述のようにリビングに居る時間が
    圧倒的に長いのだけど、Macbook Pro に外付けディスプレイを使いつつ、バックアップ用の HDD を繋いでいる側で
    スマホ、タブレット、その他の機器の充電・使用を併用しようと思うとコンセントが圧倒的に足りない。ダイニング
    テーブルの横に複数のコンセントを付けたい気分。

    ※ テーブルタップや分岐を使っているけど、見た目も使い勝手も良くないのが実情…

    まぁ、家の構造そのものを変えるのとは違い、木造住宅なら弱電系は然程のコスト・手間なく改善できると思うので、
    後でなんとでもなることが多いと思います。

    ここに返信
    • ある意味、15年前の家の当時の予想と、現在のギャップが、今、家を建てるときの予想に役に立つような気もします。
      で、コンセントをたくさんつけたら、15年後には無線給電の時代になってたりは・・・しないだろうな。

      ただ、Macbook Pro から外付けディスプレイに、USB Type-Cで給電しつつ、USB PDでバックアップ用の HDD を繋いで、
      スマホ、タブレット、その他の機器の充電・使用もMacbook ProからUSB Type-Cで給電したら、
      電源ケーブルは1本で済む、時代にはなっているかも。

      • by Anonymous Coward

        無線はなくても直流給電してる可能性ならあるかも。

        パソコンもそうだけど家電製品の大半は直流で動いているので、交直変換が何度も発生するのは非効率って指摘は前からある。
        家庭用はおそらくDC48Vになるので、エアコンとかのAC200Vと共存するだろうけど。

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

処理中...