パスワードを忘れた? アカウント作成

COVID-19ワクチン、利用可能になったらすぐ接種する?少し待つ?しない?」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2020年11月15日 19時45分 (#3924466)

    医療関係者と老人と基礎疾患を持つ人が優先させるらしいが、医療関係者には受けたくない人もいるだろうなあ。
    受けたい人だけが受けられるといいのだけど。
    医療関係者の有給取得率は100%に近いのかなあ。

    個人的には普段10年かかるワクチンが急造されているわけで、いきなり打つのは避けたいかな。
    ワクチンは自分が打たなくても、集団が受ければただ乗りできるし。
    どうせ全員分はないのだから、他の人にお譲りします。

    ちなみに反ワクチンではなくて、今年のインフルエンザ予防接種も受けた。
    ただ、今年はインフルエンザが流行ることはないだろうから、無駄な気もしなくもない。
    ただ、普段受けない人がいるから不足するわけで、毎年受けている人には優先供給すべきだと思う。

    ここに返信
    • by tmiura (6268) on 2020年11月16日 11時21分 (#3924680) 日記

      医療関係者と老人と基礎疾患を持つ人が優先させるらしいが、医療関係者には受けたくない人もいるだろうなあ。
      受けたい人だけが受けられるといいのだけど。
      医療関係者の有給取得率は100%に近いのかなあ。

      医療関係者も全滅は避けたいだろうから病院内で初期パイロット数人のあと期間を空けて半数ずつ接種とかリスク分散を計画するんじゃないですかね。
      個人判断の打ちたくないとかはその中で吸収できるでしょう。

    • by Anonymous Coward

      ただ乗りはしたくないし完全安全でないとしても可能性は低いだろうから。

      #とでも書いとけばこれ読んで打つ人が多くなるんで得

      • by Anonymous Coward

        医療関係者でもなんでもない在宅ワーカーだけど自分も打ちたい。
        家に赤ちゃんがいるから。赤ちゃんに移す危険性が減るなら何だってやっておきたいわ。

        • by Anonymous Coward

          「幼児以下だと重症化率が低く感染しても大きな問題は無いが、
          他人に感染させる感染源としてはわりかし強力(周りの方が危ない)」
          みたいな報告出てなかったっけ。
          当面は感染しないに越したことはないけど、
          ワクチンによって自体が沈静化したあとの事を思うとどうなるのが理想か悩ましい。

    • by Anonymous Coward

      そもそもワクチンの増産体制整えても全員分には届かないので優先順位つけるしかない。
      抗体が3ヶ月から半年程度しか続かないので、リスク高い人は半年ごとに打つ必要がある。
      なおかつ動物感染しているので根絶不可能。
      なのでワクチンでは地域の感染者数を減らす効果しかない。
      動物感染しない天然痘でさえ何十年もかかったのに、全世界には足りない。

      • by Anonymous Coward

        インフルエンザのように秋に接種するようにして、一番流行する時期の供給量を確保するしかないのかも。
        それまでは備蓄しておく。

        医療関係者は定期的に打ってもらうとして。

        • by Anonymous Coward

          マイナス80度以下で保管とか、保存条件が厳しいので、
          超低温倉庫や、超低温冷凍庫を多数確保する必要があるので、
          そう簡単にはいかないのでは?

          • by Anonymous Coward

            焦点:ファイザーのコロナワクチン、供給のネックは「超低温保管」 [reuters.com]によると
            「ファイザーの広報担当者によると、このワクチンが保管できる期間は超低温で最長6カ月間、病院で普通に入手可能な冷蔵庫のセ氏2-8度で5日間。」

            となると、3月製造だと9月までなので、製造したものを全量備蓄は無理っぽい。

            ただ、
            「一方、ファイザーと同じ技術を使うモデルナMRNA.Oの新型コロナワクチンは、このような超低温で保管する必要がない。ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)JNJ.NとノババックスNVAX.Oが手掛けるものなど、他の新型コロナワクチンは普通の冷蔵庫で温度管理可能なセ氏2-8度で保管できる。」
            ともあるので、他のワクチンが実用化できるまでの辛抱かもしれない。

        • by Anonymous Coward

          インフルエンザ予防接種の実施率って50%もあるのか。思ってたより皆やってるのね。
          となるとコロナだとこれを上回るだろうから、ぎりぎり足りるって感じ?

      • by Anonymous Coward

        激しく同意。

        優先順位の筆頭が医療関係者で、次に出てくるのは、リスク持ちや、
        介護あたりかな?その次がどの辺になるかはよーわからん。
        路線バスの運転手やタクシーなんかも入るかな。

        自分は今のところリモートだし、中年だけど「高リスク」に入るか微妙なところ。
        優先順位としては下の方にあるから、回ってくるかは分らんな。

        海外出張とか海外旅行あれば、そりゃ打つことになるだろう。というか打てる
        くらいワクチンが量産できるまでは、海外なんてそうそう行けない。

        • by Anonymous Coward

          普通のコンビニやスーパー、家電量販店や飲食店の店員も、
          受けられるなら受けた方がよい気がしてきた。
          それこそホリエモンみたいな、迷惑な客の相手もしなけりゃならんから。

          警察官とかも同様かな。
          その辺の人に打っていったら、オレみたいなリモートワーカーには当分回ってこないだろう。

          • by Anonymous Coward

            むしろ絶対マスクしないマンには義務づけたらいいんじゃないかと思う。
            ワクチンもいやだといったら無人島に隔離するという条件で。

            • by Anonymous Coward

              鼻出しマンも頼む

            • by Anonymous Coward

              マスク信者にもね。
              マスクをしていれば感染しないとでも思っているのか、平気で無駄話を話しかけてくるのはやめてほしいわ。

    • by Anonymous Coward

      >個人的には普段10年かかるワクチンが急造されているわけで、いきなり打つのは避けたいかな。

      リソースや採算による都合も大部分を占めているわけで、普段も時間軸的に10年間が必須・最短なわけじゃないですよ?

      • by Anonymous Coward

        でも、通常のワクチンや治療薬は徐々に淡いグラデーションのごとくそれこそ年単位で副反応治験ができるので、それに対するケアもしやすいが、
        今回は年単位なんてできないから遅れて症状が出てくる副反応に対しては未知数のまま出すしかない。
        それが怖いって話なんじゃない?
        でも、同時に手術とかは普通に「実際どうかは分からないけれど、確率上リスクある程度あるから切っちゃおう!」ってのがあるのが医療だから、
        そこらへんは信頼関係で最終的には本来の意味で「自己責任において判断」するしかないと思うけどね。
        今回については「やらない」という選択は十分に尊重されるべきものではあると思う。

      • by Anonymous Coward

        横からだけども
        10年ってのはタネを見つけて動物実験で数年、期間オーバーラップして健常人で1年程度、その後患者を対象に2~5年くらい、全部足したら10年くらい、というどんぶり勘定の足し算ですね。
        んでヒト対象ワクチンの場合、前述のあたまの数年くらいはすっ飛ばすことになる一方、安全性が心配なので他の薬より「世に出て数年はものすごく慎重に観察される」ってな感じになります。

        「患者以外での評価がロクにできない薬」も同類なんですが、管理下じゃなく現実での使用実績での安全性情報を集めないと他の薬よりも有効性、安全性のデータが集まらない(現実をあまり反映できてない)のですよね。
        もちろん他の薬だってその傾向はありますが、ワクチンは特にリスクをしょってまずやってみんべ、な医薬品。

    • by Anonymous Coward
      医療従事者とかインフラ関係とかで副作用が出るとますます困る気がする。 基礎疾患持ちも同じ。 誰かが言っていたけど、経済活動を止められないなら20代~60くらいまでの 現役時代が優先されるべきともいえる。 社会保障としては弱者は優先されるべきなのかもしれないけど、 彼らが止まると経済も止まってしまう。 副作用がない(もしくは極々わずか)と仮定するなら、 ・医療従事者、インフラ関係が第一優先 ・現役世代と若年層が第二優先 ・最後に高齢者 # 高齢者を切り捨てろを言っているわけではない # が、高齢者や基礎疾患持ちを優先していい病気と言えるのかはわからない

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

処理中...