パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ブームに乗っかって、「方言」使っていますか?」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward
    生まれも育ちも仁義なき戦いな場所ですが
    小さい頃に地元方言の語尾の汚さがイヤで標準語ぽいのを使うようにしてました。
    するとどうだろう。
    東京で就職した時、皆に北海道出身と間違えられました。

    北海道の言葉が標準語に近いと言う話をよく聞くのですが
    明治維新前後のことを考えると、薩長付近の言葉が北海道に流れていったんじ
    • by volvox (6843) on 2005年09月19日 1時30分 (#801223)
      俺の中では標準語オリジナルは中国・九州地方って事にしてます。
      少なくとも東京にかんしては、維新政府は薩長出身が占めてたんだから
      帝都の高官から薩長の言葉が広がっていってもおかしくないですよね?

      この説については#801172 [srad.jp]という風に考えると、蓋然性が低いと思います。が、マンガで爺さんを表現する時に「わしは~」「~じゃ」といった言葉遣いをするのは明治の頃に権力を握った爺さんたちの言葉遣いなんじゃないかという、検証する当てのない仮説を持っています。こういう一人称や語尾を使うのってどこでしょ?

      # 子供の頃は男は年を取るとみんなこういう話し方をするのかと思っていた。一番身近な爺様の一人称は「おじいちゃん」だったし…

      親コメント
      • by Anonymous Coward
        わし、じゃ、も「作られたお年寄り言葉」の気もするけどね。
        最初は具体的な方言が参考になっていたのだろうけれど。

        イヌのしゃべり方を「~わん」と書いたりするように、
        語尾だけいじるのってやりやすいから、「~じゃ」という
        部分だけ残ったんじゃないか。
      • by Anonymous Coward
        金水敏「ヴァーチャル日本語 役割語の謎」なんかを読んでみると面白いと思いますよ。

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

処理中...