パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

日本人エンジニアは海外を目指すべきか」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward
    タレコミ文のこのようなコメント [tdiary.net]のところに
    >言葉の問題は1、2年住めば自然に解決されますが、
    とありますが、言葉の壁がある人間は、その2年間の仕事をどうやって確保すればいいのでしょうかね?
    単純労働ならいざ知らず、エンジニアでは話せなけりゃ職など見つからないのではないかと危惧するのですが。
    それとも言葉に慣れるまでの2年間は、貯金切り崩し生活?

    ・・・ひょっとして、氏の周りの人間は、学校教育で十分英語が喋れる人ばかりなのでしょうかね?
    • 言葉以前の問題 (スコア:2, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward
      海外に逃亡先見つけられるような人は、国内でだっていくらでも逃亡先見つけられる罠。デスマの海に沈んでるのって、日本の会社でだって上手く立ち回れない、コミュニケーションの苦手な人たちでしょ。

      能力の不足といえばそれまでだけど、そういう適性を持って生まれちゃった(もしくはそのように育っちゃった)んだから、一気に改善するのは本人としても難しいだろうしね。
      • Re:言葉以前の問題 (スコア:2, すばらしい洞察)

        by pluto (24933) on 2006年08月03日 11時01分 (#990131) 日記
        それはちょっと違うと思います。
        コミュニケーションが得意でも能力が高い人は、他にできる人がいないために
        いろいろ押し付けられることになります。
        経験上デスマにならない人は、いつも平和なプロジェクトを渡り歩く
        強運の持ち主か、できない人かの二種類でした。

        一度デスマになると、「この程度なら大丈夫だな」と次もデスマに
        ぶちこまれるデスマスパイラルというのもあるようです。
        これは会社をかえないと止まらないとききました。
        親コメント

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

処理中...