パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Geekにおススメの運動方法は?」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward
    経験上、運動そのものによるカロリー消費では体重は減らないです。
    やっぱり、筋力をつけて基礎代謝を増やすのが効果的。

    そのために、毎晩夜帰宅後に以下のことをしていました。
    ・ネットサーフィン中に後方および左右に固定した太いゴム紐(1センチくらいの太さのものがエクセサイズ
     用に売ってます)を腕で前後に引くことで腕の筋肉と胸の筋肉を鍛える。
     #マウスは左右両方の手で使えないといけません。
    ・しばらくの間(我慢できる間)椅子なしで中腰でネットサーフィン&スクワット。
    ・就寝前に腹筋(といっても、上半身を完全に起こす運動を繰り返すのではなく、仰向けに
    • by Anonymous Coward on 2008年08月02日 14時02分 (#1395485)
      おっしゃるとおり、運動自体で消費出来るカロリーは少ないので、
      トレーニング方法としては、筋肉(それも肥大しやすい速筋)を
      つけて基礎代謝を増やす、という方法がベストだと思います。


      自宅でもでき、かつ効率的に速筋を鍛える方法として、私が現状で
      最も優れていると思うのは、東大の「筋肉博士」こと、石井直方教授の
      提唱する「クイック→スロー」です。

      「クイック→スロー」の詳細は、同教授の著書「体脂肪が落ちる
      トレーニング」に掲載されているので、それを参照いただければと
      思います。


      私は、この本の方法を平均週3回のペースで、1ヶ月ほど実践して全身を
      鍛えてみました。その結果、10数年ぶりに、割れ(かけ)た腹筋と
      ご対面することが出来ました。また、胸や腕回りも前よりも太くなり
      ました。

      さらに驚きなのは、筋肉が増えているはずなのに、体重がすでに1kg
      減っていることです。1日の総カロリー量の制限はしていません。


      「クイック→スロー」だと、1時間とかからずに全身を効率的に
      鍛えることができるので、おすすめです。


      食事制限については、上記の通りカロリー制限はしていないのですが、
      炭水化物の摂取方法を工夫しています。

      これも、「体脂肪が落ちるトレーニング」に掲載されていた方法ですが、
      朝はエネルギー源となる炭水化物を多めに補給し、夜は逆に、炭水化物を
      控えるようにしています。

      具体的には、朝はご飯を1膳半摂取し、夜は逆にご飯半膳にしています。

      こうすることで、体が朝に飢餓状態を感じ、脂肪をため込みやすくすることを
      防ぐとともに、夜に摂取した炭水化物が、脂肪に変化することを防いで
      います。


      今までレコーディングダイエットなどのいろいろなダイエット方法を
      試しましたが、ことごとく体調を悪化させるものばかりで、長続き
      出来ませんでした。

      しかし、上記の方法は、まったく体に負担がかからず、むしろ元気に
      なっているため、非常に優れた良い方法と私は考えています。
      親コメント

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

処理中...