パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

新しい技術と共存している古い技術は? 」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2012年12月09日 13時57分 (#2287274)

    ヘッドフォン端子

    音の出る機械には大体ついてるヘッドフォン端子 (TRSコネクタ) ですが、それほど出来がいいとも思えないのに別の端子に置き換えられそうな気配は全くないですね。

    一般的な3.5mm径のものも大概歴史が長くて昭和の頃から見慣れた存在ですが、オリジナルの1/4"径のものはなんと1878年からあるそうで。

    • 確か、ステレオヘッドホン端子(ミニプラグ)はウォークマンで最初に搭載されたのだという話ですね。 [wikipedia.org]
      数少ない、新規開発された部品だったとかで。

      1/4inchの標準プラグはもともとオーディオ用というか、オペレータが手動で行う初期の電話交換機に使われたシロモノだったそうですから、 [wikipedia.org]
      歴史が古いのも納得できます。

      親コメント
      • by Technobose (6861) on 2012年12月09日 20時23分 (#2287406) 日記

         妻が仕事でマルチトラックレコーダを買うというので、調べてみたらライン入力が標準ジャックなので不思議でしたが、抜き差しすることを前提にした規格ということで納得できました。
         RCA端子って、抜き差しのしやすさや耐久性は、あまり良くないですよね。
         エレクトーン側にもPA用に標準ジャックがあるけど、両端が標準ジャックのケーブルが見つからない・・・・。
         とりあえず、RCAー標準のケーブルを買いました。

        親コメント
        • by kohzoh (34869) on 2012年12月09日 22時23分 (#2287427) 日記

          楽器屋さんで売っていますよ、両端が標準ジャック(シールド、と呼ばれている)。

          親コメント
        • by Anonymous Coward
           軽音楽の世界ではXLR端子か、標準フォーンジャックですね。ギター・ベースは必ずフォーンジャック。キーボードは両方という感じ、でも基本フォーンジャック。
           マルチトラックレコーダでこれ以外の入出力はほとんど見たこと無いですね。

           マスター出力でRCAとかあったりしますが。
      • by Anonymous Coward on 2012年12月10日 2時17分 (#2287486)

        誤解しないために、
        ミニプラグ自体はもっと前からあって、
        ウォークマンで作られたのは「ステレオ」ね。

        親コメント
    • by Anonymous Coward on 2012年12月09日 16時29分 (#2287340)

      フォーンプラグだとかバンタムプラグだとか、その種のコネクタはジャックのバネの圧力が強くて、挿抜時のセルフクリーニングの効果を望めるのが良いところです
      最近の携帯機器に使われている小型の表面実装3.5mmミニ・ジャックはバネ圧が非常に弱く、接触不良等のトラブルが多くて困ります

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        つコンタクトZ

        • by Anonymous Coward

          ジャック(穴の方)の端子の圧力不足をコンタクトZでカバーするのは難しいのでは?

    • by Anonymous Coward

      ガラケーの時代には古いものだと2.5φのミニミニプラグ、後期には10ピン平型が普及していましたねえ。
      まあ、あれはイヤホンマイクのための端子で、音楽プレイヤーやテレビの機能を持ちだしたのは後の話ですが。

    • by Anonymous Coward

      ヘッドフォン端子はフォン端子だと思うけど
      イヤホン端子はミニ端子だと思います

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

処理中...