パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

日本人エンジニアは海外を目指すべきか」記事へのコメント

  • VISAの問題 (スコア:2, 参考になる)

    by hf93 (12069) on 2006年08月03日 9時54分 (#990094) ホームページ 日記
    一番の問題は言葉とかスキルじゃなくて、VISAが取れるかどうかじゃないでしょうか。

    米国の場合、州とか市とかによってまちまちではありますが、例えば、大学卒業してニューヨーク市にある会社でHビザをサポートしてもらう場合、労働局が企業に要求する最低賃金は、、、コンピュータ・プログラマーの場合、年間$47,632がボトムです。

    http://www.flcdatacenter.com/OesQuickResults.aspx?area=35644&code=15-1021.00&year=7&source=1

    これが大学院卒になると、更に高額になるわけで、果たしてどこぞの馬の骨だかわからない外国人にこれだけの賃金を保証して採用する会社はあまり無いのではないかと。

    かつてITバブルの頃、米国留学中の学生がこぞって専攻をコンピュータ系に乗り換えたは良いが、エントリーレベルの高賃金のせいで就職口が無く、泣く泣く日本に帰国した、という話しを良く耳にしました。

    また、例えHビザが取れたとしても、最長6年しか居られませんので、もし会社がグリーンカードをサポートしてくれないとアウトです。
    • JCBしか持っていない場合、VISAとかアメリカンエキスプレスとかを取っておいた方がいいでしょうか?

      偏見かもしれないけどJCBは海外じゃVISAなどより弱そうに思える。もしクレジットカードを作るのであれば渡航前に作っておいた方がいいと思うし。実際に海外で一番使えるカードってどこなんでしょう?地域によっても違ったりするんでしょうか?

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

処理中...