パスワードを忘れた? アカウント作成
9324 story
日記

Blogやめますか?会社やめますか? 184

ストーリー by yoosee
日本じゃWeb日記全盛期に既にあったことだけど 部門より

Futaro 曰く、 "日本のような企業文化では、どちらかといえば当たり前のことなのかも知れないですが、Hot Wired Japanの記事によれば、米国でもblogに会社のことを書いて解雇される、という例が増えているということです。会社の中では普通の情報でも、会社を一歩出れば、それは外部のコンペティターなどに非常に有益な情報となったり、また、訴訟を抱えている企業では、大変に微妙な問題になることも多いわけですから、当然といえば当然?なのでしょうか。みなさんは仕事のこと、blogにどれくらい書いていますか?で、そのときの会社の反応はどうでしょうか?"

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • むしろ (スコア:5, 興味深い)

    by Anonymous Coward on 2004年12月10日 9時54分 (#664220)
    会社から「blogを活用してバンバン宣伝してね」と言われています。言われるままに商品のリンクとか張ってったら、確かにそれなりに効果があるようです(検索サイト経由でのアクセスも増えた、とか)。

    愚痴は別のblogでひっそり書いてますが、幸いにして今の職場は楽しいコトの方が多いので、あまり暗い話題になりません。当然会社が特定されるような内容はそちらでは書きませんが‥‥。
    • Re:むしろ (スコア:1, 興味深い)

      by Anonymous Coward on 2004年12月10日 12時39分 (#664307)
      職場内のイントラにちゃんとblogサービスをおいて
      業務日誌の類いを,職場内blogでやりゃあいいのに
      なんて思うぞ!
      blogの利用者が増えているっていうことは,
      blogが使えると思う人が増えてきているということ。
      職場から押しつけられた下手なグループウェアより
      普通のblogを職場内においた方が,生産効率あがるんじゃないかい?
      親コメント
  • by Coo-Neruasobu (17846) on 2004年12月10日 11時13分 (#664254)
    の方が建設的なような。
    weblog なんてどんどん一般化してきているので当たり前に起こり得るとして考えて、社員に対する情報コントロールと意識教育、逆にポジティブスパイラルの形成等、色んな切り口があると思います。
  • by Anonymous Coward on 2004年12月10日 11時36分 (#664265)
    仕事に関するグチを書いてたら、取引先からクレームが来ました。

    社名は出してないし、嘘は書いてないのに
    だいたい、契約を守らなかったり、支払いを渋るだとか、
    明らかに向こうの方が悪い話だったんだが…

    #ACったらAC
    • by Anonymous Coward on 2004年12月10日 11時44分 (#664269)
      >仕事に関するグチを書いてたら、取引先からクレームが来ました。
      >社名は出してないし、嘘は書いてないのに
      >だいたい、契約を守らなかったり、支払いを渋るだとか、

      それなのに、自分のところのことだと認識しているわけですね。
      恥ずかしい取引先ですね。
      親コメント
  • by chibad (19158) on 2004年12月10日 12時34分 (#664300)
    会社が大きくなってきて、他の部署でどんな事やっているか伝わりにくくなってきたため、イントラに閉じたblogを開設しています。

    社外に漏れたらまずいけど、共有しておいた方が良い情報や、会社の動きを他部署に伝達する意味で、
    役立っているのではと思います。もちろん、愚痴も書いて実名で会社に抗議する場面もあります。

    しかし、blog一般の面で見ると、範囲が限定されるぶん、TrackBackなどの醍醐味は薄れるのが寂しい所です。
    • 私もイントラblogをしてます。

      ソフト開発の実働部隊と別部署になったので、こちらからの 情報共有と愚痴、他人の批評が少々。(というかいっぱい)

      (イントラじゃない)blogから

      「(壁の中で)晒された」

      と書かれたのは思わず笑ってしまいましたが。
      --
      It's T-Code style.
      親コメント
  • 自分は・・・ (スコア:2, すばらしい洞察)

    by C-D-W (1998) on 2004年12月10日 11時41分 (#664268) 日記
    会社の業務内容とかをBlogで書く気には到底なれません。
    もっぱら趣味(ネトゲ)の事しか書いてませんね。
    って自分の事はとりあえず置いておくとして。

    リンク先の事例にあった客室乗務員の件ですけど一体どんな事
    書いてたのか気になりますね。
    「事実とフィクションを織り交ぜ制服着てポーズとった写真を掲載」が
    理由で解雇ってよっぽど内容がぴ~~~~~なんじゃないかと
    思うのは自分の考えすぎでしょうか?
    敵対心装備(制服)→【挑発】(ポーズとる)でかなりHateを稼いで
    タゲ固定みたいな…。
    • Re:自分は・・・ (スコア:1, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2004年12月10日 12時38分 (#664304)
      >「事実とフィクションを織り交ぜ制服着てポーズとった写真を掲載」が
      >理由で解雇ってよっぽど内容がぴ~~~~~なんじゃないかと

      シモネッティだからねぇ・・・。
      親コメント
    • by yosukena (6066) on 2004年12月10日 13時12分 (#664325)
      元ネタの「Hot Wired Japan」に書いているリンク先
      http://queenofsky.journalspace.com/

      「写真の件で同社から連絡があってすぐにサイトから写真を削除した」っていう割には結構まだ制服姿の写真が残ってますね。

      本当に問題になった写真は別にあるってこと?
      親コメント
  • BLOGも会社もやめないがッ!
    このディオはッ! 人間をやめるぞォージョジョ!

    タレコミ人さんは我々にそう宣言したのでしょうか?
    それとも我々が、既にやめてるじゃねーかと
    言いたいのでしょうか・・・
  • 真っ先にblogやめるでしょう。

    #とは言っても、まだまだ学生ですけど。すぐに卒業するときが来ますので。
    • by tepeu (17395) on 2004年12月10日 11時22分 (#664258) ホームページ
      学生でも研究内容をあまり詳しく書くことには躊躇します。
      学校を追われることになるよりも、情報が漏れることの方がずっと嫌。

      ま、学校を追われたらそれどころじゃないですけどねー。
      親コメント
  • by tri (2473) on 2004年12月10日 9時37分 (#664207)
    仕事に関することは、仕事上でPC-UNIXやらネットワーク周りをいじる
    事があるので、それらに関する作業の過程で調べた一般的な技術Tips
    以上の事は書かない様にしています。

    なので、私の blog はもっぱら週末に更新され、それも趣味の話ばっかり。
    # 決して、遊んでばかりいる分けでは......
  • by rizel (19817) on 2004年12月10日 9時54分 (#664221)
    内容によるでしょうね。
    私的には仕事の内容に触れることはほとんどないのですが、
    中には触れている人もいるでしょうし。

    しかし、外国での解雇例を見ていると、仕事に関しては書いて
    ない(と辞めさせられた人は主張している)のに解雇されている
    例もあるようで、線引きは雇うほう、雇われるほう双方とも
    まだ固まってない感じがします。

    まあblogだけで食えるわけじゃあないから、2択なら会社を取らないと
    生活に関わりますね(笑)
  • by Anonymous Coward on 2004年12月10日 9時56分 (#664223)

    はてなのように関係者が積極的にblogを書いているのは、毎日爆弾を抱えて歩いているようなものなのでは...

  • blogかどうかは関係ない (スコア:1, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2004年12月10日 10時40分 (#664243)
    単に書いていいことと悪いことの区別のつかないバカが相当数いるってことだろ。
    blogがはやったせいでいままで表に出ずにクローズドな環境でだけ生きていた日陰層まで、
    日の当たるところにうっかり出てきちゃって叩き潰されてしまったのでしょう。

    ゴキブリも冷蔵庫の下から出なきゃ殺されまい。
    せいぜい生温かく見ててやればいいんですよ。
  • by Anonymous Coward on 2004年12月10日 11時25分 (#664259)
    かなり的外れなタレコミだと思います。

    >日本のような企業文化では、どちらかといえば当たり前のことなのかも知れないですが、

    そういうことにしたいのですね、と言いたくなります。
    (日本嫌いの方でしょうか?)
    簡単にクビを切る、というのはまさしくアメリカの企業文化ですし、
    社内のことを公開されるのを嫌う、少なくともコントロールしたいと考えるのは、
    どこの国でも当てはまることでしょう。


    >Hot Wired Japanの記事によれば、米国でもblogに会社のことを書いて解雇される、という例が増えているということです。
    >会社の中では普通の情報でも、会社を一歩出れば、それは外部のコンペティターなどに非常に有益な情報となったり、また、訴訟を抱えている企業では、大変に微妙な問題になることも多いわけですから、当然といえば当然?なのでしょうか。

    リンク先の記事を見ましたが、このような微妙なものではなく、それ以前の話でしょう。
    どの例も、会社にとって公開されたら迷惑なだけで、公共の利益になるような内容ではないですので。


    > みなさんは仕事のこと、blogにどれくらい書いていますか?で、そのときの会社の反応はどうでしょうか?

    別に見ている人全員が答えられるような質問にしろとは言いませんが、あまりにも範囲が狭い質問なような。
    ・blogを書いている
    ・現在勤務している会社or業務のネタを書いている
    というだけでかなり範囲が絞られますし、ましてや
    ・会社に知られている
     (タレ込みの文脈からすれば、会社公認のものは除外のはず)
    となると、該当者がいるのかどうか疑わしいです。
    (#664250さんが指摘している通り、個人が特定されないように書く人が多いでしょう)
  • 正直 (スコア:1, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2004年12月10日 11時31分 (#664263)
    Blogって言いたいだけちゃうんかと。
  • by nunuu. (25261) on 2004年12月10日 12時39分 (#664305)
    皆さんはblogに何を求めていますか?

    僕はblog書いてないし、読んでるのも極少ないのでちょっとわからないのですが、そもそも需要としてはどうなんでしょうか?
    個人的には書き手がどんな仕事をしてるとか興味ないし、その内容が書かれててもあまり読む気がしないです。blogはちょっとした楽しみで読んでるのであって、別に情報収集に使ってはいないので。会社での出来事は、なんか面白い出来事とかは読みますが、業務内容って書く意味(意義?)が何なのかがわからない。
    blogってのは一応「読まれる事」を意識して書かれているものと思ってるのですが、違うのでしょうか?

    あ~、でも訴訟とか揉め事的なモノは興味があるなぁ。そういう事はどんどん晒して下さい(ぷ
    • by fortunateorange (21435) on 2004年12月10日 12時49分 (#664314)
      > 業務内容って書く意味(意義?)が何なのかがわからない。

      すいません。業務日誌を書いています。

      後々工数を割り出すのに楽とか、
      あー今日は何したっけなぁというのが
      なくなるとか、CMM 的雑用から結構開放されます。

      #Alt+Tab でブラウザを出してちゃかちゃかと
      #書いてまた仕事に戻る。なんてシームレス。

      他の使い方としては、Kent Beck のごとく
      TODO リストを書きなぐっていく。

      あ、当然社内のサーバですけど。
      親コメント
  • その職場を辞めたい時は仕事の事さらして辞めさせられればヨいちうことか:-P.

    それはともかく,仕事の内容に関しては法(ちうかモラル)に触れかねない事があったりするのんで,普段はあまし書かない事にしてますし,書く時は表現推敲で時間がかかり,ケキョク大した事書けんで終わりとかでつし.orz

    #とわ言うモンの,共有情報としてわそういうグレーな部分こそ価値があるちうのが悩ましいトコロ.
    --
    はてな日記 [hatena.ne.jp]継続ちう
  • マイケル・ハンスコム氏はBlogで産業スパイをやったような物だからね。Blogの代わりに掲示板でも電子ニュースでも MLだったとしても、機密漏洩は機密漏洩。クビは当然。機密漏洩をBlogでやったらマズい事になっちゃったっていうのが、当たり前の事ではなくて、そんなにセンセーショナルだって事かい?
  • by Elbereth (17793) on 2004年12月10日 13時48分 (#664346)
    うちの会社はウン万人の個人情報を預かる会社ですし、
    公共性の強いインフラでもありますから、会社のことは
    全く書かない、というわけではないものの、守秘義務に
    引っかかるような話とか、うちには何々社のほげほげルーターが
    入ってるとかセキュリティ上問題になりそうなことは書きません。
    そんなん当たり前だろがって感じですが。
    どういう会社/個人と取引やつながりがあるかなどを書くことも
    問題が起きる可能性を考えると避けるべきです。
    サポートの仕事してたらこういうクレーマーがいてさぁ、と
    いうような話も絶対書きません。
    個人を特定できる要素は排除、一般論的な話題に終始、
    これにつきます。

    ……なので、すげー面白いネタがゴロゴロしていないわけでも
    ないのですが、blogにはエントリーが全然ありません。

    まぁ、それでも面白い記事を書ける人は書きますし、
    ダメな人はどんなネタも面白く書けないだけのことです。
  • スチュワーデスが制服姿で撮った写真を自分の Blog に掲載するのはともかく、仮にもソフトウェア会社でオフィス内にカメラ持ち込んで撮影 (これだけでも十分マズイ) したものを自分の Blog に掲載するのはマズイでしょう>マイケル・ハンスコム氏 (-_-; 。契約社員なら信用失って切られるのも当然。この二つのケースを「同様の経験」として結びつけるのはちょっと無理があるような気がするのですが。。。

    ヘザー・アームストロングの件も、実名を明かしてその人の性格について Blog 上で明かしていたんだとすればそれはまずいだろうね (その辺の状況についても記事中で明かして欲しかった。。。ていうかこの人だけ Blog へのリンクがないのは何故?)。

    結局、「Web 上で公開されているものだから」という見方はあるのかもしれないけど、「Blog だから」という話ではないと思う。

     「ブログに関して、新たに独立した規定を作らなければならないというものではないと思う。現行の方針を拡大して、適用範囲にブログを含めればいいだろう」とトラメル氏。

    とあるけれど、ここで例示された 3 つのケースが、(エレン・シモネッティ氏のケースは微妙かもしれないけど) いずれも各々の企業の方針をそのまま Blog に当てはめた結果とは言えないのかというと、そういう訳でもないのではないかな?

    --
    むらちより/あい/をこめて。
    • カメラかぁ (スコア:2, 興味深い)

      by G7 (3009) on 2004年12月11日 8時51分 (#664696)
      >仮にもソフトウェア会社でオフィス内にカメラ持ち込んで撮影 (これだけでも十分マズイ)

      うーん。カメラ禁止って主張は、それ自体は判らないでもないんだけど、
      いっぽうで、高林さんじゃなくても


      記憶力の悪さを補うため
      (中略)
      検索力の補強のために次のような対策を講じている
      (中略)
      5.デジカメを持ち歩く
      [namazu.org]

      ってことをやって(仕事上の)幸せを得たい人は
      なんぼでも居るだろうな、と。

      具体的には例えば、ホワイトボードの撮影ね。
      きちんとホワイトボードを使いこなせてる(^^;チームならば特に、
      書いたものを(簡単に)保存できるなら保存しときたい筈だ。

      (コピーとり機能付きのホワイトボードならば話は簡単だが、
        そんな立派なモノを「買ってくれるまで待」ってたら日が暮れるので。)
      (ほんとは、我らが愛するパソコン様が、
        ホワイトボードや模造紙なみの軽便さと自由度を持っていればOKなのだが、
        今はまだ殆ど無理なんで…)

      #ObjectClub「見える化」イベントに行ってきたのでG7

      てゆーか、ドキュメントの中で、デジカメで取ったホワイトボードの絵が貼られてる、
      ってのを見たことが有るなあ。

      #え?これも業務上知りえたこと云々?(^^;;

      まあ後は会社によって考え方が色々なのでしょうね。
      特に禁止してない会社では上記のような写真をドキュメントに貼るのも堂々とやれるだろうし、
      やたら五月蝿いところだと「自社との連絡手段が無くなった!」と困り果てる外注さんが居たり。

      ただ、上記のようにホワイトボードとかで使うってのは、
      シゴトの効率を(旨くやれば格段に)上げてくれるんだよね。つまりシゴトのためになる。
      それを丸ごと封じちゃうのはちょっと(その会社が)可哀想。
      親コメント
  • by oguma (17986) on 2004年12月10日 14時09分 (#664357)
    2年半前まで勤めていた会社から、web上の日記で会社のHPへのリンクを貼るなと「命令」を貰ったことがあります。口頭では納得できなかったので、正式な業務命令の形をとってもらいましたので、上司のハンコつきです。
    記念(?)に今でも保管してあります。

    もう辞めたから何とでも~(笑)

    --
    Nullius addictus iurare in verba magistri
  • blogは情報源 (スコア:1, 興味深い)

    by Anonymous Coward on 2004年12月10日 16時16分 (#664413)
    ある工場従業員のblogに
    「うちの工場の移転が内々に決まった。転勤は嫌だ…」
    みたいな書き込みがあったのを新聞社が見付け、記事になった例があったそうだ。

    その従業員は会社名を明かしていなかったんですが、他のエントリーで「きょう地元に○○電気がオープンした」とかがあるので住んでいる地域が分かり、「競合他社の新製品は~」みたいなエントリーで会社の業種も特定でき、総合するとどこの工場か特定できた、ということらしい。
    会社名は出していなくても、1年くらいblogが続いていれば大体の所属は分かるので、「伏せ字だったら大丈夫」という訳ではないと思う。
  • by Anonymous Coward on 2004年12月10日 18時37分 (#664484)
    ACでごめんなさい,まず,愚痴を書きます.

    私は,大学の研究室のプロジェクトで,職務開発として,オープンソースソフトウェア(Apache License)を作っています.開発者は実質的に私一人なので,孤独なデスマーチを乗り越えるために,blog上で何でも隠さず書きまくって,周囲のエンジニアの友人知人の知的な助けを得ようと努力してきました.先日ようやく最初のリリースを終え,ほっと一息,というところだったのですが….

    今,私のボスの教授(Computer Scienceの専門家ではありません)が,このプロジェクトについて,ある企業との共同研究を始めようとしています.相手先企業は,このソフトウェアの拡張として,自社技術と絡めた内容で,特許を取りたいと考えているようです.

    このままだと,私は,共同研究先の企業とのNDAを結ぶかどうかの選択を迫られることになります.NDAを結べば,今後私は,このソフトウェアのオープンソースでの開発を自由にできなくなります.逆に,NDAを結ばないとすると,私は,このプロジェクトの中での研究者としての居場所を失うことになるかもしれません.

    私は,この仕事がずっとオープンソースでリリースされると信じたからこそ,給料の範囲を越えて,自分の命を削って,仕事をしてきました.開発者としての将来と,研究者としての将来の,両方を賭けてきました.そのことを,このプロジェクトの他のメンバーも,理解してくれていると思っていました.

    私のボスも,プロジェクトの他のメンバーも,共同研究相手の企業も,決して,私を困らせようとか,追い出そうとかいうような,悪意があったわけではないことは分かっています.それでも,彼らのオープンソースへの無理解のせいで,結果的に「踏み絵」を踏まされることになってしまいました.

    今回の開発内容が,「特許を取れるかもしれない(防衛的に特許を押えておくべきかもしれない)」「知らずに他人の特許を侵害していて訴えられるかもしれない」可能性の高いものであったために,法的リスクを大学側に肩代わりしてもらおうと考えた私が馬鹿でした.最初から,大学外での個人での開発プロジェクトにしておけばよかったのです.今では深く後悔しています.

    こうした悩みを経験したことのある方がおられましたら,ご意見をお聞きしたいのですが,

    重複・競合する部分を含むような開発内容の,「NDAを結んだ人々によるプロジェクト」と「オープンソースのコミュニティによるプロジェクト」には,同時に参加することは可能でしょうか?

    可能だとしたら,どういうところに注意したらよいのでしょうか?
    • by seoth (17664) on 2004年12月10日 19時01分 (#664497)
      「Slashdotに聞け!」としてタレコみましょう。
      # タレコミ文では愚痴を消して簡潔に。愚痴は後で別にコメントとして投稿すれば良いのです。

      場違いのストーリーでは勿体無いですよ。
      親コメント
typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

読み込み中...